EIKOUKAI NOW!! えいこうかいの最新イベント&活動報告

社会福祉法人永耕会は、神奈川県小田原市を拠点に知的障害を持つ方の支援を行っています。

永耕園では24日より活動はお休みになり

冬休みとなっております。

お仕事がない間、利用者さんに楽しんでもらえるようにと

余暇活動が企画されました。

その名も「冬の音楽祭り」!

24日には食堂にてカラオケ大会!

ちょうどクリスマスイブでしたので

みんなサンタやトナカイのコスプレで参加です。

ちょっとしたパーティー気分で楽しみましたよ!

そして、26日は「ちょっと遅れたクリスマスコンサート」

野地さんご姉妹をお招きして演奏会を行って頂きました。

素敵なドレスを着て登場され、まるで高級コンサートホールな雰囲気。

すばらしい演奏に利用者さんもうっとり・・・

演奏に合わせて楽しそうに歌う方もいらっしゃり

最高な時間を過ごす事が出来ました。

野地さん、本当にありがとうございました!!

また、宜しく願いいたします。


メリークリスマス!!!

皆さん、素敵なクリスマスをお過ごしですか?

永耕園でも、作業を1日お休みして寮活動のイベントを行いました。

美味しい食事を作ったり、ゲーム大会をしたり

保護者さんも呼んでファミリーレストランでお食事会をしたりと

各寮で趣向を凝らして楽しみました。

でも、一番盛り上がったのは、

やっぱりサンタさんからプレゼントをもらった時かな?


12月14日は衆議院選挙の投票日でした。

日本の未来を決める大事な一票を投じるべく

永耕園でも、利用者さんが指定の投票所へ

職員の引率で投票を行ってきました。

投票所では、選挙管理委員会の方に

優しく声をかけて頂き、無事に投票を行うことができました。

未来の日本は私が決めるのです!!!

 


12月13日(土)に川東タウンセンター・マロニエホールにて

第33回県西地区障害者文化事業が開催されました。

文化事業では県西地区にある障害者施設に通う利用者さんが

製作した作品の展示や販売。

パフォーマンスのステージ発表などがにぎやかに行われ

永耕園からも自慢の機織り製品の販売を行いました。

見学に行った利用者さんは、親しい友人にたくさん会ったり

各事業所で販売している製品などを購入したり

たっぷりと楽しんでおられましたよ。


永耕園のある小田原市下曽我地区は

温暖な気候から、梅とミカンの栽培が盛んです。

この時期、山のミカン畑には大きなミカンがたくさん実っているんですよ。

毎年、ミカンを栽培している柏木さんのご好意により

利用者さんと一緒に収穫のお手伝いをさせて頂いております。

参加される利用者さんは専用のはさみを使って、

上手にミカンを収穫します。

ミカンの収穫は意外と力仕事が多いのです。

コンテナいっぱいになったミカンを運ぶのは大変。

でも、お手伝いの後に頂く収穫したてのミカンの味は格別です!

これは、お手伝いをした利用者さんの特権ですよね♪


12月3日にコックさんディナーが行われました。

コックさんディナーとは、

小田原厨房士会のご厚意により毎年この時期

小田原市のレストランで働いているコックさんが

利用者さんのためにスペシャルディナーを作ってくれるのです!

綺麗に盛り付けされた、食べきれないほどの美味しい料理に

利用者さんも大興奮!!!

かわいいランチョンマットも記念に持ち帰る方が続出でした!

一足早いクリスマスプレゼントに皆さん喜ばれてました。

小田原厨房士会のコックさんの皆様、本当にありがとうございました。


隣接する永塚の地に永耕会の新しいグループホーム

永耕会第一ホームが開所することになりました。

永耕園より10名の利用者さんが地域移行することになり、

12月1日に利用者さん、保護者さん

永塚自治会長さん、永耕会評議員さん、建設業者さん、

そして、スタッフの総勢26名が参加して

にぎやかに開所式が行われました。

自治会長さんから

「皆さんはこれから永塚の住民。 同じ仲間として歓迎します。」

と、とても暖かいお祝いの言葉を頂きました。

利用者さんもこれから始まる新しい生活にワクワクしております。

これから永耕園が利用者さんの

「希望する暮らし」を実現していく第一歩として

スタートさせていきたいと思っておりますので

よろしくお願いいたします。


Login