EIKOUKAI NOW!! えいこうかいの最新イベント&活動報告

社会福祉法人永耕会は、神奈川県小田原市を拠点に知的障害を持つ方の支援を行っています。

日々、コロナウィルスのニュースが落ち着く様子もなく、

小田原もまん延防止等重点措置の対象となりました。

永耕会としても今後も引き継ぎ感染対策に気を付けていきます。

 

そんな中、永耕園では、感染症対策訓練を実施しました。

一部の寮を閉鎖する想定の下、ゾーニングを行っています。

ゾーニングを行うことでクラスターを防ぐ狙いがあり、

レッド-ゾーンとグリーンゾーンを行き来する際には、

防護服とマスクの二重着用。またフェイスシールドも着用し、

消毒薬も首から下げてその都度消毒も行います。

防護衣の袖口には養生テープで手袋と一緒に保護を行い、

一緒に脱げる対策もしています。

 

まだ一部の寮でしか実施できていませんが、今後も各部署で行い、

訓練を実施していくことで、必要な知識の定着やお互いの不安や

気付きを徹底的に確認し、利用者さんの安全を

守っていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Login