相談支援ネットワークミニミニ研修会を開催しました<圏域ナビ事業>

12月 18, 2012

相談支援ミニミニ研修会「ご本人を理解するためのアセスメント」                (※KCNとの共催)

日時:平成24年11月29日(木)15時30分~18時                      場所:小田原市社会福祉センター                              参加者数:7名                                         (相談支援専門員 5名)                                     (特別支援学校教育相談コーディネーター 1名)                          (行政職 1名)                                         講師:冨岡 貴生氏(KCN理事長)

利用者のニーズを明らかにし、解決のための手段を考える過程においては、情報の収集と整理をしっかりと行えることが、相談支援専門員に求められます。講義では、普段の相談支援の振り返りと復習のため、アセスメントについて再度学び、演習では、事例を使ってアセスメントの情報整理を行いました。                                  短い時間ではありましたが、講師の冨岡氏から多くのことを教えていただき、大変充実した研修会でした。

 

Filed under: ういずの紹介


最近の投稿

カテゴリー

ういずカレンダー

2018年8月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

永耕会ホームページ

永耕会からのお知らせ

えいこうかいのブログ

求人案内、採用情報