EIKOUKAI NOW!! えいこうかいの最新イベント&活動報告

社会福祉法人永耕会は、神奈川県小田原市を拠点に知的障害を持つ方の支援を行っています。

12月9日(土)川東タウンセンターマロニエにて

第36回県西地区障害者文化事業が行われました。

文化事業では県西地区にある障害者施設に通う利用者さんが

製作した作品の展示や販売。

パフォーマンスのステージ発表などがにぎやかに行われ

永耕会からも自慢の機織り製品や陶芸作品、

利用者さんのかわいい手作り作品などを展示や販売を行いました。

たくさんのお客様が会場に来て下さり

とてもにぎやかな展示会となりました。


永耕会では、月に一度避難訓練を行っています。

地震対策・火災対策など今必要なことは何か?

訓練や勉強会を常に開催し職員間で意識を高めています。

今回は消火訓練を行いました。

火元を見つけたらまずすべきことは?

ちなみに答えは大声で叫び助けを呼ぶ。です。

そこからの初期消火や各機関への連絡を複数で行う事

が大事になります。

施設のどこに消火器があるかわかりますか?

意外と全部の場所を周知していなかったりします。

様々な確認事項を行い、いざ消火訓練を行います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は消防署から水を入れたものをお借りし、実践しました。

消火器の使い方を改めて確認します。

実際、粉末を使うと勢いも激しく使いこなすことは難しいかも

しれません。いざという時は落ち着いて使うようにしないと

いけないですね。

また、施設内にある消火栓も確認しました。

 

 

 

 

 

 

こちらもいざという時にすぐに使えるように確認をしています。

 

火事が起きてしまったら…。

もちろん起きない、起こさないが一番大事なことですが、

起きてしまったら職員がパニックにならず、冷静に安全な処置を行い、

利用者さんの命を守らなくてはいけないですね。


11月27日小田原厨房士会のコックさんの方々が

ご厚意によって永耕会に集まってくださり、

利用者さんの為に美味しいディナーを用意してくれましたよ。

 

 

 

 

 

 

毎年、利用者さんはこの日が来るのを

どれだけ待ち望んでいるのでしょうか?

キレイに盛り付けされた食べきれないほどのメニューに

利用者さんは大喜びの夕食となりました。

 

 

 

 

 

 

光海学園の子供たち、永耕園の利用者さん

みんなで感謝の気持ちを伝えましたよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自然と笑みがこぼれてしまいますね。

小田原厨房士会のコックさんの皆様、本当にありがとうございました。

そして、ご馳走様でした!


10月21日 第37回永耕祭が開催されました。

この日は台風接近もあり、当初予定していた外の芝生での開催は

雨の為、中止となり、施設内で行われました。

 

 

 

 

 

 

 

 

室内で行われたのは、とても寂しい企画となってしまいましたが、

予定通り、地域の方々からもご協力いただき、ミスタードーナツの

販売、クーチェさんのお肉の販売、シーカーズのパンケーキなど

美味しいお店がたくさん並んで利用者さんやお客さんは

とても満足しているようでした。

 

 

 

 

 

 

梅富久さんのお寿司もあっという間に完売でした。

やはりお寿司は大人気ですね。

実行委員長からも感謝の言葉を伝え、利用者さんと記念写真も

撮りましたよ。今後も御協力をお願い致します。

 

 

 

 

 

 

作業グループの作品販売も大繁盛。

雨にも関わらずご来場して下さった皆様、ありがとうございました。

ステージ場でも、カラオケ大会や寿獅子舞や盆踊り、お囃子など、

常に会場内は大盛り上がりでした♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外は雨でしたが、利用者さんの心の中は快晴のようでした!

光海学園のお菓子釣りコーナーや

ディセンター永耕でも、

利用者さん、お客さんともに、とても楽しまれていました。

デイセンター永耕では、大人気のパン工房ジョイの焼き立てパンや

ステキな陶芸作品などをたくさん取り揃えておりました。

お陰様で大盛況!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

来年の永耕祭は、晴れてくれることを祈りまして、

今年の永耕祭報告は以上となります。

ご来場してくださった皆様、お店の販売をしてくださった

地域の方々や保護者の皆様、本当にありがとうございました!

 


永耕祭まで残り1週間となりました。

係の人の準備も佳境に入っています。

その中でお伝えできる情報を出来る限り公開を

していきたいと思います。

改めまして日程の再確認です。

永耕祭は 10月21日(土)10:30~14:30 です。

場所は緑の広場を中心に開催されますが、ディセンターでも

色々と販売されてます。ぜひ、お立ち寄りください。

 

 

 

 

 

 

緑の広場ステージ上では、利用者さんのカラオケ大会や

寿獅子舞、お囃子、盆踊りなど、たくさんの催しものがあるので、

お楽しみください。

光海学園は、ゲームコーナー(お菓子釣り)です。

またハロウィンをテーマにしたフォトスポットもあるのでお立ち寄りください。

 

 

 

 

 

 

 

 

地域の方々にも、たくさんの御協力をいただいています。

ミスタードーナツさんや梅富久さんのお寿司、

お肉が美味しいクーチェさん、

ペティガーデンさんは体に優しい甘酒やクッキーがありますよ。

たくさんの出店があるのでお楽しみください。

 

 

 

 

 

 

永耕園は、作業グループからの展示や販売もあります。

展示コーナーでは、普段の利用者さんの作業の様子や活動ぶり

がわかりますので、ぜひ、目を通してください。

また販売では普段作っている機織り作品の販売や、

作業とエコを兼ね備えた缶飲料の販売!

その他に普段の農作業から採れた食べ物の販売など。

ぜひ、御協力頂けると利用者さんも喜んでいただけると思います。

 

 

 

 

 

 

その他にも、たくさんのイベントが盛りだくさんです。

当日は、永耕祭会場にて、みんなで待っています。

ぜひ、きてくださいね。

お待ちしています!!


9月に入り、少しずつ涼しくなってきましたね。

利用者さんの気持ちも、暑い夏から永耕祭へ!と

気持ちが変わりつつあります。

そんな中、実行委員長から最新情報が入りましたのでご報告を

させていただきます。

 

 

 

 

 

 

まず今年の永耕祭のキャッチフレーズですが…

今年の永耕祭は今までの永耕祭とは違う】 です。

一体何が変わるのでしょうか?

これは当日に来た人にしかわかりません。

昨年来たことのある人も、今年初めて来ていただける人も

きっと楽しんで頂けるのではないでしょうか?

実行委員長「平尾」よりコメントも届いています。

「今年の永耕祭は、地域の方々と協力しながら皆様に満足して

いただけるような内容を用意してお待ちしています。」

とのことです。何か知りたいことなどありましたら、永耕園、永耕祭

実行委員長の平尾まで電話連絡やメールをお待ちしています。

日時 2017年10月21日(土)10:30~14:30

場所 永耕会緑の芝生広場・ディセンター永耕

内容 模擬店・ステージパフォーマンス その他色々用意しています。

*雨天決行

*駐車場に限りがありますので、公共機関の利用をお願いします。

*当日は実行委員は黄色の腕章をつけています。何かあれば

お気軽にお尋ねください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*最新情報が入りましたら、またこのブログでお知らせいたします。


本日7/21 光海学園主催による永耕会の夏のイベント

「納涼祭」が開催されました。

本来、外の芝生で行なわれるべきお祭りが、ここ数年

お天気に恵まれず、建物内で行なわれていましたが、

今日は、とても暑い、熱い中で4年振りに外の芝生で

開催されました!!

広々と開放感のある会場の中心に櫓の設置。

それを取り囲むように美味しい出店の数々。

 

 

 

 

 

 

利用者さんも待ってましたと言わんばかりに行列を作っていました。

わたがしやフランクフルト、焼きそばにたこ焼き。

みなさんとても美味しそうに召し上がっていました。

櫓の上では、近隣の婦人会の方々と一緒に踊る盆踊りやカラオケ大会。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

女性陣による浴衣姿がとても眩しくて上手でしたよ。

光海学園の子供たちは、「恋ダンス」を披露したり、

お笑いでは「ブルゾンちえみ」のネタを披露。

ほぼ完コピをしている出し物に大きな拍手がわきおこりました。

楽しい時間はあっという間に過ぎてしまうものですね。

納涼祭は終わってしまいましたが、

暑い夏はこれからが本番です。

熱中症に気をつけて楽しい夏を過ごしましょうね。

 

 

 

 

 

 

 


5月27日(土) 毎年恒例となっています「県西地区みんなのつどい」

小田原アリーナにて開催されました。

「みんなのつどい」はいわゆる県西地区にお住まいの

障がい児・者、及び地域の方々が集まり、

みんなで力を合わせて、運動会を楽しんでしまおう♪

そんな会なのです。

永耕会ももちろん参加しました。

競技も色々あって盛り上がりましたよ!

運動会の定番は「パン食い競走」ですね。

 

 

 

 

 

 

なんだかんだとこれが一番盛り上がります♪

綱引きは、みんなのチームワークが試されます!

気合十分!果たして結果は!?

支援員も競技に参加「仮装リレー」です。永耕園は…

 

 

 

 

 

 

見てわかりますね♪ウケはとれましたか??

カオナシは誰だかわかりません(笑)

 

 

 

 

 

 

 

デイセンター永耕もがんばりましたよ!

デイセンターのテーマは「ルパン三世」

不二子ちゃんの衝撃的なビジュアルは大反響でした(笑)

その他にもたくさんの競技に参加しました。

いつも以上に身体を動かし、汗をかき

きっと思い出に残る一日になったことと思います。

また来年も参加しましょうね!!

 

 

 

 

 

 

 


4月になり、やっと春の陽気になってきて桜が少しずつ咲き始めました。

春は出会いの季節ですね。

今年度も永耕会に新しい仲間がきてくれました。

とても眩しいです。

少し緊張してますか?

 

 

 

 

 

 

皆さんを新しい「永耕会」の仲間としてお迎えすることができて

とても嬉しく思います。

永耕会の職場は光海学園、永耕園、ディセンター永耕とわかれていても

皆、仲間です。

オール永耕会として力を合わせて頑張っていきましょう!

利用者さんと職員の気持ちを代弁いたしまして

これから宜しくお願い致します!!


震災があって以降、2015年より県西地区では各事業所で連携をとった

避難訓練が行なわれています。

今年で3回目です。

設定は、帰りの送迎中に相模湾沖を震源とする津波の恐れのある地震が

あった場合を想定しています。

各事業所の各車両は海岸から離れた最寄りの法人事業所へ

避難をします。

永耕園は、ほうあんふじみのさとへ。

ほうあんふじみのさとはディセンター永耕へ避難をします。

各事業所が力を合わせ、利用者さんを安全なところへ避難をすることが

目的となります。

 

 

 

 

 

 

ほうあんふじみのさとの方が、避難訓練で永耕会へ来園しました。

施設長から永耕園の生活の様子、流れを説明。

いざというときに各事業所の力を合わせた連携が必要となります。

なにかあれば、いつでも永耕会をご利用ください。

これからも県西地区で協力をしていきましょう。

 

 

 

 

 

 

宜しくお願い致します!!


Login