EIKOUKAI NOW!! えいこうかいの最新イベント&活動報告

社会福祉法人永耕会は、神奈川県小田原市を拠点に知的障害を持つ方の支援を行っています。

3月11日を迎えました。

東日本大震災から8年が過ぎました。

私たちも、次第に風化していく意識の中で

どこまで防災意識を高めていくかが課題となっております。

 

 

 

 

 

 

あの時、復興に少しでも貢献できたらと

被災地へボランティアにたくさんの職員が赴きました。

その時の気持ちを忘れないように。

 

永耕会では3月9日、

法人内の施設がすべて参加して避難訓練が実施されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

普段は触れる機会のない地下タンクからガスを引き、非常食を温めて試食。

いざというときに、きっと役に立つ。

みんなで新たな思いを胸に備蓄体験、炊き出し訓練を行いました。

利用者さんや地域の人々、一人一人の身を守るための準備をこれからも心掛けていきます。


マンドリンという楽器をご存じですか?

つい先日、保護者会主催の秦野マンドリンクラブによる演奏会が

行われました。

マンドリンというのはイタリア発祥の撥弦楽器です。

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は演奏者が30名も来て下さり、観客もたくさん集まりましたよ。

永耕園、光海学園、ディセンター永耕、ご家族の皆様が食堂を埋め尽くしました。

 

 

 

 

 

 

演奏曲にはとなりのトトロの「さんぽ」「いい湯だな」等々

ある利用者さんは「天城越え」を熱唱していました♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あまりにも盛り上がってしまい、みんなでステージで踊ってしまいましたよ♪

とても楽しい演奏会をありがとうございました!

またのご来園をお待ちしています!!


12月8日(土)川東タウンセンターマロニエにて

第37回県西地区障害者文化事業が行われました。

文化事業では県西地区にある障害者施設に通う利用者さんが

製作した作品の展示や販売。

パフォーマンスのステージ発表などがにぎやかに行われ

永耕会からも自慢の機織り製品や陶芸作品、

利用者さんのかわいい手作り作品などを展示や販売を行いました。

たくさんのお客様が会場に来て下さり

とてもにぎやかな展示会となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その素晴らしい作品の中でも、ディセンター永耕の利用者さんの

作品「鶴」や光海学園の利用者さんの作品「すきなたべもの」が

万葉の湯賞を頂く事が出来ました。おめでとうございます!!

そんな素晴らしい展示会をみんなで応援に行きましたよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これらの文化事業は毎年この時期に行われます。

もし、興味のある方は来年度も行われますので、

ぜひお立ち寄りください。みんなでお待ちしています♪


11月26日 全国司厨士協会小田原支部のコックさんの方々が

ご厚意で永耕会に集まってくださり、利用者さんの為に

美味しいディナーを作ってくれました。

たくさんのコックさんがきて、美味しいディナーの用意。

次第に建物の中に美味しそうな匂いが充満してきます。

もう我慢出来ないので、みんなでお礼を言いに行きました。

 

 

 

 

 

「ありがとうございます!!」

「いただきます!!」

感謝の気持ちをいくら伝えても足りません。

 

 

 

 

 

この日ばかりは食べ過ぎてもしょうがないですね!?

 

 

 

 

 

笑顔が溢れる美味しいディナー。

みんな本当に大満足な夕食になりました。

小田原支部のコックさん!本当にありがとうございました。

そして、ご馳走様でした。


永耕祭が終ってあっという間に11月になり、立冬となり、
陽気も少しずつ寒くなってきています。
みんなで体調を崩さないように頑張って過ごしていますよ。
さて、先日は永耕祭にご来場いただきありがとうございました。
永耕祭の際に「西日本豪雨災害と北海道地震」への募金を行いました。
皆さまからの善意、小田原市社会福祉協議会さまを通じて
届けさせていただきました。
今後も地域に貢献していけるように
永耕会は頑張っていきたいと思います!!

10月27日 第38回永耕祭が開催されました。

この日は前日と朝の雨の影響もあり、当初予定していた

外の芝生での開催は今年も見送られ、施設内で行われました。

本当に残念です。でも、そんな気持ちとは裏腹に

午前の早い時間から天気もよくなり始め、

玄関前のお店、施設内、とても大賑わいとなりましたよ。

作業場グリーンズから販売した「あげぽて」

たんぽぽの缶販売、機織り作品の販売と体験会。

フラワーズの作品も売れ行き好調でした。

 

 

 

 

 

 

とても美味しそう♪

 

 

 

 

 

上手にできましたか!?

ミスタードーナツのお店や梅富久のお店の前もすごい行列でした。

 

 

 

 

 

とても美味しそうで目移りしちゃいますね。

出店したお店の皆様、ありがとうございました。

ステージ場でも、カラオケ大会や寿獅子舞や盆踊り、お囃子など、

常に会場内は大盛り上がり♪

 

 

 

 

 

 

みなさんとても上手です♪

こちらは伊澤屋さんの「えっさほい」の演舞です。

 

 

 

 

 

みんなで楽しそうに踊ることが出来ましたね。

アンコールにもお応えいただきありがとうございました。

その他にも寿獅子舞や曽我岸の祭囃子保存会の方々、

空手の演舞披露など、たくさんのご参加

本当にありがとうございました。

光海学園のお菓子釣りコーナーやフォトスポットも大人気でしたよ。

 

 

 

 

 

 

 

デイセンター永耕では、大人気のパン工房ジョイの焼き立てパンや

ステキな陶芸作品などをたくさん取り揃えておりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お陰様で大盛況!、

今年の永耕祭報告は以上となります。

ご来場してくださった皆様、お店の販売をしてくださった

地域の方々や保護者、ボランティアの皆様、

本当にありがとうございました!

永耕祭実行委員長お疲れ様でした。

来年こそ外で開催出来る事を楽しみにしましょう♪


申し訳ありません。先日のブログ永耕祭の日程に誤りがありましたので、ここに訂正します。

日程 誤 10月27日(土) 10:00~14:00

日程 正 10月27日(土) 10:30~14:30 でした。

開始時間が30分遅く10:30~、終了時間も30分遅い14:30までとなっています。

開催二日前の訂正となってしまい申し訳ありませんが、

時間ご確認の上、当日は宜しくお願い致します。


もう10月も半ばを過ぎました…、

あっ!第38回永耕祭まであと一週間を切りましたよ!

10月27日(土)10:00~14:00ですよ。

利用者さんも職員も準備に大忙しです。

永耕会の一大イベント、ここは頑張るしかありません。

今年の永耕祭はどんなイベントになるのでしょうか?

新情報を公開です。

 

永耕園、各作業場からも色んな商品を販売しますよ。

フラワーズからは、ドライフラワーの販売です。

 

 

 

 

 

 

ドライフラワーを使ってお洒落な作品を作りましたよ。

ぜひ、見にきて下さい!

グリーンズは、栽培して採れたじゃがいもを使って

「あげぽて」を販売します。

グリーンズのじゃがいもは人気商品ですぐに売り切れてしまいます。

多めにはあるかと思いますが…(笑)

 

 

 

 

 

 

去年からどのように変化したのか…!ご自分の目で確かめてください。

機織りGの作品もいつも沢山の商品が並んでいます。

 

 

 

 

 

 

とても上手なので、あまりの出来栄えに

きっとビックリしますよ。

たんぽぽGは缶の販売をします。

なぜ、缶の販売をするかというと、

みんなでエコ活動に取り組んでいるのです。

 

 

 

 

 

 

アルミ缶の収集、分別、ペットボトルのプラ剥がし、

一生懸命取り組んでいますよ。

アルミ空き缶の回収にご協力ください!

 

光海学園は、ゲームコーナーです。

もちろん子供たちに大人気!

またハロウィンをテーマにしたフォトスポットもあるのでお立ち寄りください。

 

 

 

 

 

 

 

 

ディセンター永耕では、焼きそば、焼き鳥、うどん、

もちろん、ディセンター手作りのパンや野菜、陶芸品も販売しますよ。

 

その他、地域の方々にもご協力を頂いています。

ミスタードーナッツさん、梅富久さん、シーカーズさん、曽我ガーデンさん、

たくさんのお店が並びます。

積善会看護学校さん、保護者会の皆様にもご参加頂いています。

長々と書いてしまいましたが、

これでも書ききれない地域の皆様の協力、イベントが目白押しです!

ぜひ、お立ち寄りください!!

みんなでお待ちしています。


9月に入っても暑い日が続き、自然災害に恐れる日々が続いています。

そんな不安な気持ちの中で生活するのもとてもつらくなります。

利用者さんの気持ちもを生活の不安から永耕祭へ!

楽しい気分に入れ替えていきたいと思います。

そんな中、実行委員長「平尾」から最新情報が入りましたのでご報告を

させていだきます。

 

 

 

 

 

 

平尾より

今年の永耕祭も地域の方々と協力をして内容盛り沢山で開催します。

模擬店やステージ上でのパフォーマンス、そして今年の目玉は・・・

豪華賞品が当たるガラガラ抽選!今年の景品は貰って嬉しい招待券が

もらえちゃうかも!?

永耕祭に来てガラガラ抽選でGET!みんなで参加して盛り上がろう

日程:10月27日(土)10:30~14:30

会場:永耕園 緑の芝生広場・ディセンター永耕・永耕園活動棟

*駐車場に限りがありますので、出来るだけ公共機関の利用をお願いします。

*雨天決行! 施設内で開催されます。

 

今回は毎年第3土曜に実施されていましたが、今回は第4土曜となります。

お間違いのないように宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*当日の会場はとても賑やかになります♪

 

昨年度は残念ながら雨になっていしまいましたが、

今年は晴れるように皆で祈りたいと思います!

皆様のご来場お待ちしています!!


9月1日は防災の日です。

永耕会は神奈川県が提唱する「かながわシェイクアウト」

に9/5参加しました。

この「かながわシェイクアウト」に参加することで、

みんなでの防災意識を高め、同じ時間に訓練を

行うことで情報や経験を共有するねらいがあります。

永耕会でも11時に防災訓練を行いました。

11時、館内に大地震発生の放送が流れます。

利用者さんと支援員は力を合わせ机の下にもぐったり、

座布団で頭を守ったりと命を守る訓練をしました。

東日本大震災や熊本地震、各地で発生している台風、豪雨被害など

命を脅かす被害が起こっています。

永耕会はこれからも万が一に備え、

防災訓練、シェイクアウトを実施していきます。

☆大災害発生時には、永耕会は、障がいのあるなしに関わらず、

全ての避難者を受け入れます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

被災された北海道の皆様に、心からお見舞い申し上げます。


Login