EIKOUKAI NOW!! えいこうかいの最新イベント&活動報告

社会福祉法人永耕会は、神奈川県小田原市を拠点に知的障害を持つ方の支援を行っています。

9月18日は「敬老の日」ですね。

永耕園でも14名の70歳以上の御長寿の方をお祝いしましたよ。

本当に皆さんお元気です。

最高齢は95歳、米寿の方もいます。

人生の大先輩をですね。

施設長からのお祝いの言葉。

支援員からみさなんへお祝いのプレゼント♪

一番若い実習生さんからもお祝いしてもらいましたよ。

 

 

 

 

 

 

喜んでもらえてなによりです。

毎年、この日が迎えられる事を幸せに思います。

そして来年のこの日も、また、皆さんで迎えられるように。

本当におめでとうございます!


9月14日(木)・15日(金)で

栃木県日光方面へ一泊バス旅行に行ってまいりました!

1日目は宇都宮餃子を昼食で食べて、日光江戸村へ

まるでタイムスリップしたような江戸時代の風景を

皆さん、とても楽しまれていましたよ。

花魁道中はとてもキレイでした・・・

宿泊は鬼怒川ホテル三日月。

大きなホテルに大きなお風呂。

夕食は大宴会と、とても盛り上がりました!

2日目は森永製菓工場へ。

チョコボールやチョコパイが次々と作られる様子は

楽しかったですよ!

たくさんの楽しい思い出がいっぱいつまった旅行になりました。

ご同行して下さいました保護者の皆さま

本当にありがとうございました。

 

 


9月9日(土)保護者会の日に通所された利用者さんが

楽しんで頂けるように

「小田原マジッククラブ・レインボー」さんにお願いをして

マジックショーを披露して頂きました。

色が変わるスカーフや、突然現れる金魚など楽しいマジックが

次々と披露され、観覧されていた利用者さんも驚きの声を上げていました。

楽しいマジックショーの後は、

ハーモニカによる演奏会も行われ、利用者さんも一緒に歌いながら

楽しい一時を過ごされました。

小田原マジッククラブ・レインボーさん、お忙しい中

大変ありがとうございました。


9月に入り、少しずつ涼しくなってきましたね。

利用者さんの気持ちも、暑い夏から永耕祭へ!と

気持ちが変わりつつあります。

そんな中、実行委員長から最新情報が入りましたのでご報告を

させていただきます。

 

 

 

 

 

 

まず今年の永耕祭のキャッチフレーズですが…

今年の永耕祭は今までの永耕祭とは違う】 です。

一体何が変わるのでしょうか?

これは当日に来た人にしかわかりません。

昨年来たことのある人も、今年初めて来ていただける人も

きっと楽しんで頂けるのではないでしょうか?

実行委員長「平尾」よりコメントも届いています。

「今年の永耕祭は、地域の方々と協力しながら皆様に満足して

いただけるような内容を用意してお待ちしています。」

とのことです。何か知りたいことなどありましたら、永耕園、永耕祭

実行委員長の平尾まで電話連絡やメールをお待ちしています。

日時 2017年10月21日(土)10:30~14:30

場所 永耕会緑の芝生広場・ディセンター永耕

内容 模擬店・ステージパフォーマンス その他色々用意しています。

*雨天決行

*駐車場に限りがありますので、公共機関の利用をお願いします。

*当日は実行委員は黄色の腕章をつけています。何かあれば

お気軽にお尋ねください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*最新情報が入りましたら、またこのブログでお知らせいたします。


9月3日(日)に

ルビーホームとリバーイーストで行われました、ルビリバ祭りと

千代中学校で行われましたPTAバザーにて、

デイセンター永耕のパン工房ジョイが出店してまいりました。

パンの販売は大好評!!

お陰様で早々に完売となりました。

ご購入下さいました皆様、本当にありがとうございました。

また、宜しくお願い致します。

パンの販売につきましては、毎週水曜日の11時から15時まで

デイセンター永耕内のショップでも販売を行なっております。

どうぞ、お立ち寄り下さい。


永耕園では、毎月第2週の金曜日に花友(近隣の花屋さん)
の先生が来園し、四季折々の花を生けています。
いわゆる「フラワーアレンジメント」です。
10年以上前に所属していた支援員と知り合いだった花屋の先生が
ボランティアとして永耕園に来てくれるようになったのが始まりです。
それが、今現在までボランティアとして続いています。
本当に有難く思います。
永耕祭の月は3種類用意され、見本を見て好きなのを生けます。
バレンタインの日は可愛いらしく普段とは別の鉢で生けます。
一人ひとりの個性が良く出て良い味が出ており、
利用者さんは、毎回この日を楽しく待ち望んでいます。
花が出来上がると、とても癒されますよね。
今後も花友の先生に感謝をしながら、「フラワーアレンジメント」を
続けていきたいと思います。
今後もよろしくお願い致します。

9月1日は防災の日です。

この防災の日に永耕会は神奈川県が提唱する「かながわシェイクアウト」に参加しました。

この「かながわシェイクアウト」に参加することで、みんなでの防災意識を高め、

同じ時間に訓練を行うことで情報や経験を共有するねらいがあります。

永耕会でも11時に避難訓練を行いました。

11時に館内に大地震発生の放送が流れます。

利用者さんと支援員は力を合わせ机の下にもぐったり、座布団で頭を守ったりと命を守る訓練をしました。

東日本大震災や熊本地震、各地で発生している台風被害など

命を脅かす被害が起こっています。

永耕会はこれからも万が一に備え、防災訓練、シェイクアウトを実施していきます。

☆大災害発生時には、永耕会は、障がいのあるなしに関わらず、全ての避難者を受け入れます。


Login