EIKOUKAI NOW!! えいこうかいの最新イベント&活動報告

社会福祉法人永耕会は、神奈川県小田原市を拠点に知的障害を持つ方の支援を行っています。

以前にもお話しましたが、永耕園は、今年度余暇支援に力を

入れています。月に一度利用者さんが皆集まって楽しめる企画を

考えています。

今月は、利用者さん大好き演奏会です。

支援員の中には、趣味で楽器演奏が得意な方がいます。

一緒に楽しみましょう♪

そんなレク企画を開催しました。

 

 

 

 

 

 

利用者さんにボーカル依頼をして始めた演奏会♪

さすが!利用者さんの好みを熟知している支援員の皆さん。

「ヤングマン」「恋するフォーチュンクッキー」などなど、

次第に利用者さんがステージに集まってきましたよ。

 

 

 

 

 

 

みんな本当に音楽が大好きなんですね。客席でもウェーブしたり、

歓声を上げたりととても楽しい時間を過ごしました。

 

 

 

 

 

 

こんなに喜んでもらえるなら、演奏会は何度もやりたくなりますね!?


 

9月20日(金)にムーミンバレーパークへ

日帰りバス旅行に出かけてまいりました。

当日は行楽日和の晴天!

参加された皆さんは元気いっぱい

バスの中ではカラオケを楽しみながら、

移動時間も盛り上がりました。

ムーミンバレーパークではムーミンたちにも会えて大満足!

事故や怪我なく旅行を楽しむことができました。

参加して下さった保護者の皆さま

ありがとうございました。

 


9月14日にデイセンター永耕地域感謝デーを開催しました。

日頃、ご支援を頂いている地域の皆様に感謝の気持ちをお伝えすべく

デイセンター永耕を開放して、施設内を内覧して頂きながら

日常行っている陶芸や製パン作業などを体験して頂きました。

おかげ様でたくさんの方がご来所頂き

活気ある楽しいイベントとなりました。

これからも永耕会は地域の皆様と共に歩んでまいります。


9月16日は敬老の日でした。

永耕園ではご長寿な利用者の皆さんの祝いを行っております。

今年は70歳以上の方15名をお祝いしました。

最高齢は97歳の利用者さん。

めでたく卒寿を迎えた利用者さんもいますよ。

施設長からお祝いのコメント、プレゼントいただき、

とても嬉しそうな笑顔はこちらも幸せな気分になりました。

 

そして、今年はデイセンター永耕でも初めて

敬老のお祝いを行いました。

60歳以上の方に花束と記念品を渡してみんなでお祝いをすると

みなさん嬉しそうにされていたのが印象的でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎年、この日が迎えられる事を幸せに思います。

来年も、皆さんで迎えられるように一生懸命長生きしましょうね。

私たちも頑張って支えていきます!

本当におめでとうございます!!


9月1日は防災の日です。

永耕会は神奈川県が提唱する「かながわシェイクアウト」

に9/5参加しました。

シェイクアウトとは、アメリカ発祥「地震を吹き飛ばせ」という意味で

指定された日時に自宅や勤務先で訓練をします。

訓練内容は、「机の下にもぐる。」です。

この「かながわシェイクアウト」に参加することで、

みんなの防災意識を高め、同じ時間に訓練を

行うことで情報や経験を共有するねらいがあります。

永耕会でも11時に防災訓練を行いました。

11時、館内に大地震発生の放送が流れます。

利用者さんと支援員は力を合わせ机の下にもぐったり、

座布団で頭を守ったりと命を守る訓練をしました。

外で活動をしている利用者さんも頭を守るのに必死になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東日本大震災や熊本地震、北海道地震など各地で発生している

命を脅かす災害が起こっています。

永耕会はこれからも万が一に備え、

防災訓練、シェイクアウトを実施していきます。

☆大災害発生時には、永耕会は、障がいのあるなしに関わらず、

全ての避難者を受け入れます。


Login