employee3

採用職員の紹介(先輩の声3)

支援員 松崎基子さん
自分もこの中で働きたい!という気持ちが生まれました。
この仕事をしようと思ったきっかけ、永耕園で働いてみようと思ったきっかけを教えてください
 短大の頃、永耕縁で実習した事がきっかけと思います。それまで、障がいのある方と接する機会が少なく、初めは障がいに対して偏見を持っていましたが、2週間の実習を通し、障がいは“一つの個性”だと感じ、見方が変わりました。利用者さんも職員も優しい人が多く、自分もこの中で働きたい!という気持ちが生まれました。

今はどんな仕事をしていますか?働いていて嬉しかったこと、やりがいを感じたこと。

 主に、利用者さんの生活のサポートをさせて頂いています。
 やはり、利用者さんのきらきら輝く“笑顔”を見る事ができた時かと思います。また、利用者さんから“ありがとう”の言葉を聞けた時も、本当に嬉しいです。
もっとこの利用者さんの事を知りたい!もっと近付きたい!という思いになります。
 “利用者さんの為”と思い、新たな試みをしたのですが、実はそれがその利用者さんにとって負担になっていた、と知った時には悲しくなりましたし、しっかり気持ちをくみ取ることができていなかったのだと反省しました。
 利用者さんにとって永耕園は“家”のような場所なので、利用者さんがより過ごしやすい環境づくりができたらと思います。利用者さんが“この人親しみやすいな~”と思えるよう、こちらも心を開いて全力でサポートをしていき、楽しみながら仕事をしていきたいです。
また、利用者さんと共に自分自身も成長できたらと思います。
.

職員採用情報はこちら


お知らせ

活動ブログ

019
2017年09月22日(金) New!
長寿のお祝いをしました
お花のお稽古(8月) 020
2017年09月04日(月)
お花との触れ合い
個人情報保護方針 - ご相談・お問い合わせ - サイトマップ